リスクオフ、一段落か!?

マーケットコンディション
昨日のドル円は、100.97円で始まると、東京時間朝方は101円台の前半で推移した。日経平均の軟調に伴い方向感のない展開で、欧州時間に入ると前日の安値をワンタッチ超える100.73円に安値を付けた。その後買い戻しが入る中、NY時間は、日経平均先物やNYダウが堅調推移したことから買い物が入る。エマージング通貨も買い戻される中、101円の半ばを超え101.68円の高値を付け、101.63円でクローズをむかえた。
リスクオフ、一段落か!?
エマージング通貨や株価が、買い戻され、リスクオフの動きが一段落した感じの動きだった。ドル円に関すると、昨年の三角持ち合いから、上放れした上昇トレンドの61.8%戻し近辺で、一旦止まった感じである。マーケットの思惑は、変わり身が早い。ここは、一転仕掛けに出てみたいところである。100.50円までのリスクを取り、押目買いで攻めてみたい。
☆戦略
押目買い

ポイントレベル
105.44(1/2の高値)
105.00
104.91(1/16の高値)
104.00
103.00
102.20(96.94-105.44の38.2%戻し)
101.84(1/29の安値)
101.77(1/27の安値)
101.62(12/5の安値)
100.77(2/3の安値)
100.73(2/4の安値)
100.61(97.62-105.44の61.8%戻し)
100.00

注)本日の予想は2月5日9:45に寄稿したものです。
また、上記レートは弊社外貨exの提示したレートを参考にしたもので、
実際の取引可能なレートとは異なる場合があります。