ネポンは大幅反落、第3四半期営業3.4倍の大幅増益で通期予想増額も戻り売りに押される

 ネポン<7985.T>が大幅反落。4日取引終了後に発表した今14年3月期の第3四半期(4~12月)決算は売上高64億9700万円(前年同期比40.6%増)、営業利益6億500万円(同3.4倍)と大幅増収増益を達成し、通期予想を上方修正した。ただ、1月28日に戻り高値308円をつけてから戻り売りに上値を抑えられており、高水準に積み上がった信用買い残が重荷になっているようだ。通期は前回の売上高75億円を80億円(前期比29.2%増)、営業利益3億5000万円を5億円(同2.1倍)へ大幅に増額。主力の農用機器の出荷が農林水産省の燃油価格高騰緊急対策事業などの影響で計画を上回り、売上げが伸び、利益も予想を上振れる。

ネポンの株価は9時59分現在260円(▼25円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)