日水が反発、第3四半期は営業利益54%の大幅増益

 日本水産<1332.T>が反発。きょう昼休み時間中に発表した今14年3月期第3四半期(4~12月)の連結決算は6.2%増収で営業利益116億7600万円(前年同期比53.6%増)と大幅増益を達成した。近海漁業のぶりの漁獲・販売が順調に推移し、食品加工、チルド事業の生産性の向上で収益性が大きく高まった。通期は売上高5820億円(前期比2.7%増)、営業利益125億円(同2.2倍)と前回予想を据え置いたが、機能性食品の販売が拡大するなど、各事業堅調に推移しており、今後の業績推移に応じて修正の必要が生じた場合は速やかに公表するとしている。

日水の株価は13時33分現在210円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)