ルイ・ヴィトン 平均7%値上げ・・・意外なブランド関連銘柄

日経新聞半歩先読み
ルイ・ヴィトン 平均7%値上げ 日本経済新聞 企業1 11面

高級ブランドのルイ・ヴィトンが円安や皮革価格上昇を理由に、革製品の一部を平均7%の値上げを26日から行うとの記事です。「グッチ」「ティファニー」「エルメス」などのその他の高級ブランドも昨年から相次いで値上げしているようです。
この値上げが強いフォローの風となるのが、ブランド品の中古品販売の大手のコメ兵でしょう。また、35面(東京・首都圏経済)にも「春節、ラー博、渋谷熱く」と、アジアからの訪日観光客が大幅増加しているとの記事がありました。売上の1割以上を訪日観光客が占める同社にとって、こちらも大きくプラスになりそうです。

1月10日高値1,963円から大幅調整していますが、そろそろリバウンドする可能性がありそうです。

(2780) コメ兵 (東証2部) 1,483円 前日比  +23 (+1.57%) [売買単位:100株]
名古屋が地盤で、中古品販売が主力。 銀座にも大型店を出店。

明日2月7日に、2014年3月期第3四半期決算発表予定です。

今日も皆様に相場の福が授かりますように!!

※本サイトで紹介する意見や予測は、筆者個人のものであり、所属する証券会社の意見や予測を表わすものではありません。また、紹介する個別銘柄の売買を勧誘・推奨するものではありません。投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。