シマノが大幅安、前12月期最終ピーク利益更新も今期減益見通しを嫌気

 シマノ<7309.T>が大幅安。同社が5日発表した13年12月期の連結決算は売上高が前の期比10.2%増の2710億3700万円、最終利益は同27.7%増の350億8800万円と好調な伸びを示し、過去最高利益を更新した。新興国向けにスポーツタイプの自転車が伸びたほか、国内やアジア市場で釣り具も売り上げを拡大して収益に貢献した。また、年間配当は87円と前の期と比べ12円の増配を決めている。ただ、14年12月期の最終利益は前期比10.2%減の315億円見通しと2ケタ減益見通しで、これを嫌気するかたちで売りが優勢となった。

シマノの株価は9時11分現在8200円(▼380円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)