ファミリーマートは小動き、自販機コンビニを東海地方で拡大

 ファミリーマート<8028.T>が小動き。同社は5日、現在関東地方(東京・神奈川・千葉・埼玉)と関西地方(大阪、京都、兵庫)に設置している自販機コンビニ(ASD)の営業地域を2月中旬ごろから愛知県を中心とした東海地方へ拡大すると発表した。
 ASDとはファミリーマート店舗では出店することが難しい場所に、専用の自販機を設置するサービス。現在、オフィスビルや工場、ホテル内などに勤務する従業員向けて休憩スペースなどに設置している。小スペースでも設置が可能であることなどが支持を受け、14年1月現在、全国で約750カ所、1150台以上を設置しているという。

ファミリーマートの株価は10時19分現在4435円(▼20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)