日触媒が大幅続伸、姫路工場再稼働進み今期は営業40%の大幅増益見込む

 日本触媒<4114.T>が大幅続伸、前日比150円高の1173円で寄り付いた。前日取引終了後に発表した今14年3月期第3四半期(4~12月)の連結決算は姫路工場の爆発・火災事故の影響をぬぐいきれず、営業利益73億5900万円(同31.1%減)と大幅減益になったが、通期は売上高3000億円(前期比11.3%増)、営業利益140億円(同39.5%増)と大幅増収増益を見込んだことを受け買い気が強まった。事故により停止していたプラントが順次、復旧・再稼働、第4四半期に全設備が稼働する見込み。販売価格引き上げによるスプレッドの改善で、収益性も高まる。

日触媒の株価は10時49分現在1107円(△84円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)