ミズノ続急伸、第3四半期の52.5%営業増益を好感

 ミズノ<8022.T>が続急伸、一時前日比79円高の559円まで買われている。同社は5日、大引け後に第3四半期(4~12月期)累計決算を発表。連結売上高1321億9500万円(前年同期比9.3%増)、営業利益35億9200万円(同52.5%増)と大幅な増益を達成したことが好感されている。国内では「大阪マラソン2013」のスポンサー効果が追い風となって、ランニングシューズ「ウエーブライダー17」やトレーニングアパレル「バイオギア」シリーズなどが拡大。加えてグローバル全域でライフスタイルスポーツ品の販売が堅調に推移、米国ではゴルフ品が回復し、販売費及び一般管理費の抑制効果が利益を押し上げている。今14年3月期通期は売上高1830億円(前期比11.8%増)、営業利益55億円(同52.6%増)の当初予想から変更はない。

ミズノの株価は10時57分現在552円(△72円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)