サトーHDが大幅続伸、第3四半期経常46%増益達成し通期利益予想を増額

 サトーホールディングス<6287.T>が大幅続伸、一時前日比169円高の2351円まで買い進まれ、出直りの動きを強めている。前日取引終了後に発表した今14年3月期第3四半期(4~12月)の連結決算は8.8%増収で、経常利益51億7300万円(同45.9%増)と大幅増益になり、通期の利益予想を上方修正したことが好感されている。売上高は960億円(前期比10.0%増)と前回予想を据え置いたが、経常利益65億円を69億円(同27.1%増)に引き上げるなど利益予想を増額。円安進行に伴う海外事業の収益改善と、為替前提レートを1ドル=100円、1ユーロ=134円に修正したことから利益が予想を上振れる。

サトーHDの株価は11時11分現在2332円(△150円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)