中国工が続伸、第3四半期の営業黒字転換を好感

 中国工業<5974.T>が続伸。同社はこの日、午前10時30分に第3四半期(4~12月)を発表。連結売上高では85億3000万円(前年同期比3.9%減)と減収となったが、営業損益では6200万の黒字(前年同期実績3900万円の赤字)と黒字転換したことが好感されいる。主力のLPガス容器の需要が拡大、コスト削減や生産効率改善効果も寄与している。今14年3月期通期は売上高115億円(前期比99.4%増)、営業損益7000万円の黒字(前期実績1億200万円の赤字)の当初予想を継続している。

中国工の株価は11時15分現在693円(△5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)