積水化が続伸、岩井コスモが投資判断を引き上げ

 積水化学工業<4204.T>が続伸。この日は、岩井コスモ証券が投資判断を「B+」から「A」としたことが観測されている。目標株価は1360円を継続。同証券では、株価の下落で株価水準が割安になったと判断。第3四半期累計(4~12月)が売上高・利益とも過去最高を更新したことや、住宅需要に公共投資拡大の恩恵、自動車生産の拡大、スマホ関連と材料が豊富で、特に住宅カンパニーでは差別化製品の投入で10月以降の受注も健闘していることなどを評価している。

積水化の株価は11時30分現在1156円(△29円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)