エムスリーが続伸、ブイキューブと合弁会社設立で合意との発表を好感

 エムスリー<2413.T>が続伸。5日引け後にブイキューブ<3681.T>と製薬企業や医療機関・医師向けのビジュアルコミュニケーションプラットフォームの開発やサービスの提供を行う合弁会社を設立することで合意したと発表しており、これを好感した買いが入っている。合弁会社は資本金2500万円で、出資比率はエムスリー51%、ブイキューブ49%。ブイキューブが提供しているビジュアルコミュニケーションサービスをもとに、製薬企業や医療機関・医師といった医療分野における全ての関係者がコミュニケーションできる次世代のプラットフォームの開発とサービス提供を進めるとしており、新たな事業分野への進出による業績への寄与が期待されているようだ。

エムスリーの株価は12時34分現在30万6500円(△1万1700円)
ブイキューブの株価は12時34分現在4660円(△140円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)