リオンが続急伸、微粒子計測器など好調で業績拡大続く

 リオン<6823.T>が続急伸、小型株特有の足の軽さを発揮している。主力の補聴器は商品品揃え強化で堅調に推移しているほか、医用検査機器の更新需要や、微粒子計測器が海外で好調、14年3月期純利益見通しは前期比13%増の12億円と過去最高利益更新が計画されているが、なお増額含みとみられている。来期も連続ピーク利益更新が濃厚で、時価PER15倍前後は割高感もなく、先高思惑が膨らんでいる。

リオンの株価は12時56分現在1531円(△64円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)