マーベラスが大幅続伸、第3四半期2割強の増益を好感

 マーベラスAQL<7844.T>が大幅続伸。5日引け後に発表した第3四半期累計(4~12月)連結業績が売上高146億6600万円(前年同期比20.8%増)、営業利益21億6000万円(同25.9%増)、純利益(同0.5%増)と2割強の営業増益となったことが好感されている。昨年5月発売の「PS Vita」向け「ヴァルハラナイツ3」などが順調だったほか、旧作のリピート受注が好調に推移。また、アミューズメント部門で昨年7月に稼働を開始したキッズアミューズメント筐体「ポケモントレッタ」が好調を継続し業績向上に寄与したという。
 なお、14年3月期通期業績予想は売上高200億円(前期比13.8%増)、営業利益29億円(同24.5%増)、純利益17億7000万円(同7.8%減)の従来予想を据え置いている。

マーベラスの株価は13時41分現在639円(△41円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)