シーキューブが14年3月期、売上高過去最高に、営業利益も29億円に増額

 シーキューブ<1936.T>は6日、14年3月期通期の連結業績予想の修正を発表した。売上高は560億円から600億円(前期比10.3%増)、営業利益は25億円から29億円(同横ばい)、純利益は16億円から18億円(同0.7%増)に増額した。13年6月の日立電線の移動体基地局工事部門の譲り受けを含む移動体通信工事の増加や、情報サービス事業の売り上げ増加により売上高は従来予想を上回り、過去最高となる見込み。また、利益面では増収効果と施工効率の向上が寄与した。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)