ハイデイ日高がしっかり、好業績評価で25日移動平均にサヤ寄せ

 ハイデイ日高<7611.T>がしっかり、株価は全般波乱局面のなか4日に25日移動平均線を下回ったが、海外株や為替の影響を受けない内需好業績株として再び移動平均にサヤ寄せする動き。同社は首都圏を地盤に「中華食堂日高屋」を展開するが、充実したメニューと低価格路線で顧客ニーズを捉え、業績は好調に推移している。1月度の既存店売上高は前年同月比2.2%増。また、全店ベースでは同10.6%増の2ケタ伸長となっている。既存店ベースでは3カ月連続で前年の実績を上回ったほか、全店ベースでは昨年6月以来の2ケタ伸長。また客数、客単価ともに前年同月比プラスを維持していることも評価される。

ハイデイ日高の株価は10時15分現在2353円(△17円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)