Uアローズが続落、4~12月期最終減益を嫌気

 ユナイテッドアローズ<7606.T>が続落。同社が6日発表した13年4~12月期の連結決算は売上高が前年同期比10.6%増の936億3800万円と2ケタ伸長を確保したが最終利益が同5.4%減の63億9600万円と低調だった。ニットなど秋物衣料の売れ行きは好調だったが、円安による輸入コストの上昇や新規出店に伴う先行投資負担が利益を押し下げた。株価は減益を嫌気した見切り売りに3000円トビ台まで売り込まれ、目先の下値メドと目された昨年6月につけた安値3115円を下回ってきた。

Uアローズの株価は10時37分現在3075円(▼105円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)