飯田GHDは3日続伸、三菱UFJMS証は「アウトパフォーム」に引き上げ

 飯田グループホールディングス<3291.T>は3日続伸。4日には1687円をつけ昨年来高値を更新するなど軟調相場が続いていただけに値ごろ感からの買いが流入している。
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券は6日、同社の投資判断を「ニュートラル」から「アウトパフォーム」に引き上げた。同社のファンダメンタルズは堅調であり、株価下落を受け投資判断を見直した。目標株価は2120円とした。同社は、低価格の戸建て住宅を手掛けるパワービルダーの一建設や東栄住宅など6社が持ち株会社方式で経営統合し昨年11月に株式上場したが、昨年11月から今年1月までの一建設の建売契約が2ケタ増を記録するなど好調。業績面などからみて株価には割安感が強いと指摘している。

飯田GHDの株価は11時30分現在1820円(△58円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)