岩谷産業「水素の時代」への挑戦

日経新聞半歩先読み
岩谷産業「水素の時代」への挑戦 日本経済新聞 全面広告 16面

東京都知事選、ソチ・オリンピックなどの記事が多く、今日の日経新聞は企業に関する記事が少なかったので、全面広告から半歩先読みを行いました。

LPガスなど産業・家庭用ガス専門商社の岩谷産業の「水素」に関しての1面広告です。2015年から大手自動車メーカーが燃料電池車(FCV)を市場に投入することに対して、岩谷産業が水素ステーションの整備などのインフラ構築でFCVの普及をサポートしているとのことです。液化水素の技術でオンリーワンの強みを持つことも紹介されています。

(8088) 岩谷産業 (東証1部) 606円 前日比  +29 (+5.02%) [売買単位:1,000株]
東京都知事選の論点としてエネルギー政策が論点となるとして、1月17日に691円の高値をつけてから反落、2月4日に544円の安値をつけています。現在は反発相場に入っていますが、1月24日~27日に空けた窓埋めの647円が目先の上値のメドとして意識されそうです。

(5907) JFEコンテイナー (東証2部) 491円 前日比  -2 (-0.40%) [売買単位:1,000株]
燃料電池車に搭載する水素ガスの高圧ガス容器を開発しています。

今日も皆様に相場の福が授かりますように!!

※本サイトで紹介する意見や予測は、筆者個人のものであり、所属する証券会社の意見や予測を表わすものではありません。また、紹介する個別銘柄の売買を勧誘・推奨するものではありません。投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。