クボタが弱含む、農機好調で14年3月期業績増額

 クボタ<6326.T>が4日ぶり反落。同社は7日、14年3月期の連結売上高が前期比23.9%増の1兆5000億円、純利益は同56.9%増の1225億円と、それぞれ従来予想に200億円、50億円上乗せされた。純利益は05年3月期以来9期ぶりに過去ピーク利益更新となる。専業農家や農業生産法人むけにトラクター販売が好調、為替の円高修正効果も寄与している。ただ、増額修正も市場コンセンサスは下回ったことで、株価は売りが先行している。

クボタの株価は9時9分現在1489円(▼51円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)