日新製鋼HDが続伸、第3四半期業績好調と今期15円へ増配を好感

 日新製鋼ホールディングス<5413.T>が続伸。14年3月期第3四半期(4~12月)業績の堅調と増配実施が好感した買いが流入している。同社は7日に第3四半期の連結業績を発表。売上高は前年同期比9.5%増の4178億4100万円、営業損益は125億1700万円の黒字(前年同期は133億5400万円の赤字)、最終損益は120億8400万円の黒字(同285億1300万円の赤字)と堅調だった。円安が収益に寄与したほか、自動車部品向け薄板などが伸びた。同時に今期の期末一括配当を15円(前期比10円増)とすることも発表した。

日新製鋼HDの株価は10時5分現在1096円(△38円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)