アークが大幅4日続伸、14年3月期業績予想の上方修正を好感

 アーク<7873.T>が大幅4日続伸。前週末7日の引け後に、14年3月期の連結業績見通しについて、売上高を従来予想の484億円から500億円(前期比38.8%減)へ、営業利益を同30億円から31億円(同24.3%減)へ、純利益を同51億5000万円から73億円(前期8億500万円の赤字)へそれぞれ上方修正したことが好感されている。円安の影響に加えて、貸付金回収に伴う貸倒引当金の戻入益の計上、C&Gシステムズ<6633.T>株式の売却益の計上などが主な要因という。
 なお、同時に発表した第3四半期累計(4~12月)連結業績は、売上高398億6400万円(前年同期比41.1%減)、営業利益25億200万円(同29.6%減)、純利益56億9900万円(前年同期28億9900万円の赤字)となった。

アークの株価は11時30分現在320円(△53円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)