シマノが3日ぶりに反発、岩井コスモが投資判断を引き上げ

 シマノ<7309.T>が3日ぶりに反発している。この日は、岩井コスモ証券が7日付で投資判断を「B」から「B+」とし、目標株価を8800円から9000円に引き上げたことが観測されている。5日に発表した13年12月期業績について、為替の円安進展を追い風に概ね会社計画通りの増収増益で着地したと評価。一方、14年12月期については為替影響が減少する見通しだが、事業環境の改善で増収、営業増益を目指すとしている。株価は決算発表後に急落したが、足元の受注が順調なことから初夏から夏場にかけて上昇が期待できるとしている。

シマノの株価は13時12分現在8510円(△290円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)