丸尾カルシウムが新高値、3四半期営業66%増益で通期予想を上方修正

 丸尾カルシウム<4102.T>が高い。7日取引終了後に発表した今14年3月期第3四半期(4~12月)の連結決算は売上高78億7000万円(前年同期比12.1%増)、営業利益3億7800万円(同66.1%増)と大幅増収増益になり、通期業績予想を上方修正した。前回の売上高103億円を105億円(前期比12.1%増)、営業利益3億7000万円を4億2000万円(同65.3%増)へ引き上げた。建設業界向け出荷が好調で、自動車生産も回復したことから、生産量が増加し設備稼働率もアップ、売り上げが計画を上回り収益性も向上する。ただ、前週末比21円高の326円で寄り付き、昨年来高値を更新した後は利益確定売りに押され上げ幅を縮めている。

丸尾カルシウムの株価は13時5分現在310円(△5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)