メドレックスはイオン液体化したエトドラクのテープ剤特許が米国で承認

 メドレックス<4586.T>はこの日、大引け後に、同社が出願中のイオン液体化したエトドラクのテープ剤が、米国特許商標庁から承認の通知を受けたことを発表した。
 同社が開発中のエトドラクは、消炎鎮痛外用剤としての基本特許が米国で既に成立しており、有効期間は26年までとなっているが、今回の承認はこの基本特許に関する改良特許に対するもの。これにより29年まで特許の有効期間が延長されることになる。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)