◆11日の米株式市場の概況 NYダウ大幅4日続伸、イエレンFRB議長証言を好感

 11日の米株式市場はNYダウが大幅高で4日続伸し、前日比192.98ドル高の1万5994.77ドルと今年最大の上げ幅となった。ナスダック総合指数は同42.871ポイント高の4191.045で取引を終了した。この日は主な経済統計の発表がない中、イエレンFRB議長の議会証言に対する期待感から朝方から買いが先行する展開で、その後の議会証言を受けて、現行の金融緩和政策が継続されるとの見方が改めて強まり、買い意欲が強まった。NYダウは取引時間中としては、1月24日以来の1万6000ドル台を回復する場面もみられた。なお、出来高概算は、ニューヨーク市場が7億983万株、ナスダック市場が19億2357万株。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)