SQ週で出入りはある

高寄り膠着懸念も、窓埋めの動きは出そう。
N.Yの大幅続伸を受け、日経も14800台での寄り気配となっています。また窓が空いての寄り付きになりそうです。ドル円も102円台半ばをキープしていますので、ここが円高基調にならなければ大きく売り込まれる場面はないでしょう。SQ週でもありますので、小さく出入りはすると思いますが、基本的には高寄りからの膠着、出来高も細くなった上でのジリジリとした戻しも想定しなければなりません。先物14750は素通りしての寄り付きとなりますので、短期売買においては、まずは寄り窓を埋めて来る動きに注目です。上の目処は14880辺りに置いておきますが、ドル円103円向かいとなれば14900超えは見えてきます。逆に102円台前半に向う動きがあれば、窓端14730は埋めて来るでしょう。