【買い】みずほフィナンシャルグループ (8411) 主力株は買い優勢の展開 = フェアトレード 田村 祐一

主力株は買い優勢の展開
■注目銘柄
みずほフィナンシャルグループ (8411)

■注目理由
12日の同社株価は、NYダウが大きく続伸したことで、買い優勢の展開となる可能性が高いと判断しました。

11日FRBのイエレン議長が米国金融緩和の縮小について、「継続していく」とのコメントを表明しました。その発表を好感し、NYダウは3週間ぶりの高値を更新しています。直近は、新興国経済への不安からリスク回避の動きが継続していましたが、短期的にリスク選好の動きに変化する可能性が高いと考えます。NYダウが短期的に上昇する期待が持てる中で、日本株市場もつれ高する可能性は高く、金融株は買われやすい展開となると判断しました。