トヨタが6000円台回復、米国株高と円安進行受け

 トヨタ自動車<7203.T>が3日続伸。1月31日以来となる6000円台を回復した。11日の米国株市場ではNYダウが192ドル高と上昇、外国為替市場では一時、1ドル=102円71銭まで円安が進み、これを好感した買いが優勢となっている。4日に発表された14年3月期の連結純利益は1兆9000億円(前期比97.5%増)と6期ぶりに最高益となる見通しであり、この日は見直し買いが流入している。

トヨタの株価は9時44分現在6019円(△25円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)