大気社が急反落、14年3月期業績の減額修正を嫌気 海外子会社の工事量減少響く

 大気社<1979.T>が急反落。10日に14年3月期連結業績の減額修正を発表したことを嫌気する売りが膨らんだ。売上高は2150億円から1880億円(前期比13.0%減)に見直したほか、営業利益は94億円から75億円(同23.6%減)、純利益は57億円から48億円(同22.6%減)に減額した。同社は空調工事大手で、今期は産業空調設備の受注が減少しているほか、中国、シンガポール、タイなど海外子会社での工事量が減少したことが響いた。

大気社の株価は12時35分現在2042円(▼117円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)