<後場の注目銘柄>=シスメックス、検体検査事業が好調

 シスメックス<6869.T>の業績が好調だ。同社は検体検査機器と試薬で高実績を誇る。

 14年3月期の連結純利益は前期比30.6%増の185億円と過去最高益が見込まれている。同社の海外売上比率は7割超であり、円安進行が収益を押し上げているほか、韓国、タイやインドネシア、マレーシアなどでの売り上げが拡大。中国や米国・中南米なども大幅に伸びている。

 今期買収したドイツ企業2社はHIVやマラリア検査に強く、今後の新興国市場開拓へ期待もかかる。

 配当も前期比2円増の42円と12期連続の増配が予想されている。

 株価は5800円前後での一進一退が続くが押し目は拾い場だ。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)