フジクラが4日続伸、クレディスイス証券は「アウトパフォーム」 目標株価610円を継続

 フジクラ<5803.T>が4日続伸。5日につけた437円を底に切り返しを見せている。クレディスイス証券では12日付で、投資判断「アウトパフォーム」、目標株価610円を継続している。会社側は14年3月期連結業績見通しを上方修正しており、これに伴い同証券でも従来予想を引き上げている。連結営業利益について、14年3月期を会社側計画210億円に対して218億円(前期比3.3倍、従来205億円)、15年3月期を270億円(従来270億円)、16年3月期を332億円(同332億円)と予想。コンセンサス予想の切り上がりを想定することから、株価の上値余地は大きいと考えており、減損など特別損失の発生により、会社側は14年3月期連結純利益計画を下方修正しているが、このことにより15年3月期に約15億円のコスト削減効果となることから、むしろポジティブ材料であるともしている。目標株価は従来通り、不動産価値705億円、不動産以外の市場価値1321億円を合算し算出されている。

フジクラの株価は13時23分現在488円(△8円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)