<前場の注目銘柄>=スタートトゥ、新サービス「WEAR」も注目

 スタートトゥデイ<3092.T>は調整一巡からの出直りが期待できる。

 第3四半期累計(4~12月)業績は売上高277億7600万円(前年同期比11%増)、営業利益86億4000万円(同58%増)となった。商品供給体制の強化や送料無料化が奏功し、商品取扱高は同19%増の811億3900万円に拡大。送料無料化で運賃収入は減少したが、広告戦略見直しなどが貢献した。

 14年3月期も売上高368億円(前期比5%増)、営業利益103億2000万円(同21%増)の増収増益が見込まれるが、進捗率の高さから上振れの可能性は十分。また、昨年10月開始の新サービス「WEAR」が順調に立ち上がっていることにも注目したい。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)