スズデンが堅調、14年3月期通期予想の上方修正と期末配当予想を引き上げ

 スズデン<7480.T>が堅調。同社は12日大引け後に今14年3月期通期業績予想を修正。連結売上高で当初計画の317億円から329億円(前期比8.3%増)へ、営業利益で4億円から6億円(同55.8%増)へ、期末配当を当初計画の10円から16円(前年同期実績12円)へ上方修正した。これを好感して一時前日比31円高の590円まで買われたが、買い一巡後は目先的な売りに押される場面も。半導体・液晶製造に関する設備投資の増加や太陽光発電システムの販売好調が寄与している。

スズデンの株価は10時16分現在573円(△14円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)