外為:豪ドル、91円50銭前後へ急落、1月雇用者数の減少で売り膨らむ

 13日の東京外国為替市場の豪ドル・円相場は午前10時30分時点で、1豪ドル=91円58~62銭前後と前日午後5時時点に比べ1円21銭の円高・豪ドル安。オーストラリア連邦統計局が発表した1月の雇用統計は、雇用者数が季節調整済みで前月比3700人減だった。市場予想の1万5000人の増加に反して雇用者数は減少した。失業率は6.0%だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)