CVSベイが3日続落、14年2月期特損計上で期末配当見送り

 シー・ヴイ・エス・ベイエリア<2687.T>が軟調、3日続落で200円トビ台まで売り込まれている。同社は12日、コンビニ店舗の縮小や固定資産の減損処理などで14年2月期に特損を計上、最終赤字に転落する見通しで期末配当を見送ることを発表、これを嫌気する売りが集まった。株価は1月末にいったん25日移動平均線とのマイナスカイ離を修正する動きをみせたが、その後改めて売り直される展開となっており、目先は短期筋の見切り売り圧力が強まっている。

CVSベイの株価は12時34分現在206円(▼10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)