<後場の注目銘柄>=プロトコーポ、カーメンテ専門サイトなど期待

 プロトコーポレーション<4298.T>は、第3四半期累計(4~12月)連結業績で営業利益が36億2100万円(前年同期比13%減)となったことなどから、株価は冴えない展開となっているが、2ケタ減益はほぼ会社計画線。株価はPER10倍台と割安感が強く、ここからの下値は限定的だ。

 14年3月期は営業利益46億5000万円(前期比10%増)予想を据え置いている。昨年4月に子会社化したオートウェイの通年寄与に加えて、消費税増税前の駆け込み需要なども見込まれる。前年同期に「Goo鑑定」認知度向上のため広告宣伝費が増えた反動もある。昨年12月にカーメンテナンス専門サイト「GooPit」を開始した点にも注目だ。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)