理コランダが締まる、前期営業3.3倍と急回復し今期も増益見込む

 理研コランダム<5395.T>が締まってきた。きょう午後1時に発表した前13年12月期の連結決算は売上高46億2300万円(前の期比1.5%減)と前年並みながら、営業利益1億100万円(同3.3倍)と利益が急回復、今14年12月期も売上高49億5000万円(前期比7.1%増)、営業利益1億2000万円(同18.9%増)と大幅増益を予想した。前期は生産効率化やセールスミックスによる売上原価率の低減で収益性が大きく改善、今期は研磨布紙の新商品投入と営業強化で増収を確保し、一段の生産効率化により利益拡大を見込む。

理コランダの株価は13時48分現在194円(△2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)