<チャートの視点>=バロー、5・25日線のGCが目前に迫る

 食品スーパーやドラッグストア、ホームセンターなどを手掛けるバロー<9956.T>は、5日移動平均線(12日時点:1365円)と25日移動平均線(同:1398円)のゴールデン・クロス(GC)が目前に迫ってきた。11月8日に昨年来安値1250円をつけたあと戻りを試す動きとなったが、今月4日には再び1257円まで調整。ただ、その後はやや持ち直し、足もとでは1400円近辺まで回復している。チャート的には、週足でも13週移動平均線と26週移動平均線のGCが視野に入ってきている状況。PER8倍近辺には割安感もあり、見直される可能性もありそうだ。
 なお、同社が5日に発表した14年3月期第3四半期(4~12月)決算は、連結経常利益が113億4500万円(前年同期比14.7%減)。通期の連結経常利益見通しは、従来予想の180億円(前期比6.9%増)を据え置いている。

バローは14時25分現在1389円(▼6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)