油研工業は円安効果で14年3月期通期の経常と純利益予想を上方修正

 油研工業<6393.T>はこの日、大引け後に今14年3月期通期業績予想を修正。連結売上高は当初予想の270億円(前期比4.2%増)から変更はないが、営業利益は15億円から12億円(同25.5%増)へ下方修正、経常利益は13億円から14億円(同58.6%増)へ、純利益は6億円から9億円(同70.6%増)へ上方修正した。営業利益は国内売上高の伸び悩みなどの影響を受けているが、経常利益と純利益は、想定より円安基調で推移し為替差益を計上したことが寄与している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)