ダイオーズの第3四半期純利益は前期比3割増、期末に特別配当4円を実施

 ダイオーズ<4653.T>が13日発表した2014年3月期第3四半期(4~12月)の連結業績は売上高が142億6400万円(前年同期比22.2%増)、純利益が7億4300万円(同32.3%増)と大幅な増収増益となった。コーヒーサービスやウォーターサービス、清掃サービスなどが順調に伸びた。米国部門も堅調だった。
同時に、今期期末に特別配当4円を実施し年19円配(前期比2円増)とすることを明らかにした。同社では安定的な配当を業績に応じて行うことを基本方針としている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)