浅香工業が急伸、2週続けての大雪でショベル特需に期待

 浅香工業<5962.T>がマドを空け急伸、一時、前日比14円(10.3%)高の150円をつける場面があった。この日は関東地方で先週に続いての大雪となっており、ジョベル業界トップの同社には特需発生を見込んだ買いが入っているもよう。気象庁によると、九州の南海上にある低気圧が発達しながら北東へ進んでいる影響で、西・東日本では14~15日に、東北地方では15~16日に大雪に警戒するよう呼び掛けている。東京23区では15日午前6時までの24時間の降雪量は10センチメートルになると予想されており、2週続けての週末の大雪が思惑を呼び込んだようだ。

浅香工の株価は9時43分現在146円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)