<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」3位に仁丹

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の14日午前11時現在で、森下仁丹<4524.T>が「買い予想数上昇」で3位となっている。

 14日の東京株式市場で仁丹の株価は、前日終値の659円を挟んでの小動きとなっている。仁丹は7日大引け後に、14年3月期通期業績予想を修正。連結売上高で当初予想の120億円から105億円(前期比8.4%増)へ、営業利益で6億円から4億円(同45.3%増)へ下方修正した。ヘルスケア事業では健康食品・食品群が競争激化の影響から計画比で減少、広告宣伝費や販売促進費も圧迫要因になっている。
 この業績下方修正をきっかけに、株価は調整局面となっているが、株価がフシ目の600円台半ばまで低下しており、強弱感が対立している。

仁丹の株価は12時45分現在660円(△1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)