ヤマトHDが軟調、岡三証券が「強気」から「中立」

 ヤマトホールディングス<9064.T>が軟調。岡三証券が13日付でレーティングを「強気」から「中立」へ、目標株価を2550円から2230円に引き下げている。通販市場などの大口法人市場を中心に宅急便取扱個数は増加するものの、人件費や下払経費の増加などを指摘。今14年3月期通期業績予想を連結営業利益で会社側計画の670億円(前期実績662億200万円)に対して同証券では当初予想の740億円から650億円へ、来期予想を760億円から670億円へ引き下げている。

ヤマトHDの株価は13時32分現在2041円(▼23円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)