フジコピアンが続落、前12月期計画下回り営業利益73%減

 フジコピアン<7957.T>が続落。13日取引終了後に発表した前13年12月期の連結決算が計画を下回り、売上高96億4300万円(前の期比1.4%減)、営業利益8400万円(同73.4%減)と減収大幅減益になった。円安による原価の上昇、製造設備移設費用などが利益を圧迫した。今14年12月期は売上高98億円(前期比1.6%増)、営業利益2億円(同2.4倍)と急回復を見込む。機能性フィルムの付加価値品を拡販することで収益性を高める。

フジコピアンの株価は13時38分現在170円(▼11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)