大和証G、野村HDなど証券株が売られる、全般地合い悪化で

 大和証券グループ本社<8601.T>、野村ホールディングス<8604.T>など大手をはじめ証券株が軒並み売られている。東京市場は、中国のシャドーバンキング問題や米1月の小売売上高停滞で再燃した米景気の先行き不透明感、さらに足もとで進行する円高を嫌気してリスクオフの動きが強まっている。海外ヘッジファンドなどの売り仕掛けなども観測されるなか、投資マインド悪化への思惑が手数料収入や運用収益面での逆風材料となっている。

大和証Gの株価は13時38分現在913円(▼33円)
野村HDの株価は13時38分現在680円(▼16円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)