<チャートの視点>=ルネサス、5・25日線のGCが視野に入る

 ルネサスエレクトロニクス<6723.T>は、5日移動平均線(13日時点:544円)と25日移動平均線(同:574円)のゴールデン・クロス(GC)が視野に入ってきた。昨年11月28日に昨年来高値717円をつけたあとは上値の重い展開が続いていたものの、今月4日安値488円を底に持ち直し。チャート的には、26週移動平均線近辺で下げ渋るかたちとなった。きょうは一時、前日比28円高の597円まで上伸し、25日線を上回る場面がみられた。
 なお、同社が6日に発表した14年3月期第3四半期(4~12月)の連結決算は、営業損益が従来の367億円の黒字予想を上回る506億6700万円の黒字(前年同期実績は312億4000万円の赤字)で着地。また、未定としていた14年3月期通期の連結決算見通しは、営業損益を547億円の黒字(前期実績は232億1700万円の赤字)と見込んでいる。

ルネサスは13時39分現在566円(▼3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)