N.Y休場で方向感は出にくい

二番底はありとの前提
金曜日のN.Yは上昇。ドル円は101円台後半ですが、やや円高基調になっています。寄り付きの気配は14400円辺りでしょうか。位置的には上の14500円がターゲットとなりますが、14450円辺りにひとつの節があると見ていますので、まずはそこでの動きでしょうか。下の基点は14370辺りと見て、ここが落しどころとなります。さらに為替が円高進行ならば、14250を目指すこととなりますね。本日はアメリカ市場が休場となりますので、小動きも前提で見ていくこととなります。今後の展開は二番底もありと考えて慎重な対処が必要になるでしょう。