サムコが続伸、UCP社の買収を好感

 サムコ<6387.T>が続伸。同社は14日大引け後にリヒテンシュタイン公国のビューヘル ホールディングから子会社のUCP社の株式90%を取得することを発表、これを好感している。UCP社は、半導体精密洗浄装置の製造・販売を展開。買収後は、UCP社の販売網でサムコのCVD装置、ドライエッチング装置などの製品を、欧州を中心に、グローバルに販売するとともに、欧州でのサービス拠点とする計画で期待が高まっている。

サムコの株価は9時44分現在1401円(△6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)