ヤフーが続伸、アドビと広告クリエイティブ制作分野で業務提携との発表を好感

 ヤフー<4689.T>が続伸。前週末14日引け後に、アドビ システムズ(東京都品川区)と広告におけるクリエイティブ制作分野で業務提携すると発表しており、これを好感する買いが入っている。デジタルコンテンツの制作現場では、制作工程における関係者との膨大な情報のやりとりやデザインデータの共有に手間や時間がかかり、クリエイティブの付加価値を高めにくいという課題があった。これを解決するため、ヤフーではアドビのソリューションを活用し、クリエイティブ制作を効率的に作業・管理することができるクラウド型のワークフロー管理およびストレージシステムをアドビの支援のもとで開発しており、今春をメドに提供を開始する予定としている。

ヤフーの株価は12時42分現在631円(△18円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)